FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/25物欲残滓。

2009年04月25日 23:27

旅行から帰って真っ先に本屋へ走って色々と査収(笑)。

マンガを3冊。

高坂りと・野村美月「“文学少女”と死にたがりの道化(ピエロ)」1巻 600円
板垣恵介・夢枕獏「餓狼伝」23巻 560円
戸田泰成「ジャイアントロボ 地球が燃え尽きる日」5巻 580円

小説を2冊。

葵せきな「生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5」 630円
福井晴敏「機動戦士ガンダムUC (8) 宇宙と惑星と」 693円
(以上AAリンク)

「文学少女」のコミカライズ版は少し冒険で買ってみたのですが、絵柄とか雰囲気が原作遵守で実に安心して読める内容でしたな。個人的に爆笑したのはカバー裏の4コマだったり。是非ともその携帯を売って貰いたく(ぉぃ)。「春季限定いちごタルト事件」といい、スクエアエニックスはこーゆー小説のコミカライズ化は上手いですよネェ。原作ファンを大事にしていると云うか。
あと、帯にも書いてありますが劇場アニメも本格始動みたいで。制作はプロダクションI.Gだからヒドい出来にはならないと思いますけど。はてさて。
加えて今月30日には「もう一つ“文学少女”」シリーズとして、「“文学少女”見習いの、初戀。」(AA)も刊行されますな。ガッツリと確保しなくては。
「餓狼伝」はやっと北辰館オープントーナメント編が終了。個人的には姫川vs藤巻は原作のラストが好きでしたなー。姫川さん妙にイイヤツになっているし。藤巻さんは更にツンデレっぷりを強化して戦線復帰してくると予想(笑)。物語は以後少しオリジナル展開になるみたいですけど、こんだけ長く続いていてまだ葵三兄弟とか出てないって(苦笑)。
「生徒会」シリーズは第一部完結。となっておりますが相変わらずのユルユル生徒会描写でナンというか(苦笑)。しかし本当にこれがアニメ化して面白くなるのかどうか不安だよナァ。

そんな感じで本日の散財は3,063円也。

【2009年散財累計】
1月 30,056円
2月 37,502円
3月 30,510円
4月 18,395円


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/884-2e116451
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。