スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/15物欲残滓。

2009年04月15日 23:57

ここ2~3日に買ったモノや届いたブツなどを。

ストウィCD。

「ストライクウィッチーズ 秘め歌コレクション4 リネット・ビショップ&ペリーヌ・クロステルマン&宮藤芳佳」 2,500円
「ストライクウィッチーズ 秘め歌コレクション5 シャーロット・E・イェーガー&フランチェスカ・ルッキーニ」 2,500円

小説3冊。

林亮介「迷宮街クロニクル2 散る花の残すもの」 704円
伏見つかさ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 3」 599円
ベルンハルト・シュリンク「朗読者」 540円

マンガ3冊。

黒咲練導「放課後プレイ」 819円
荒川弘「鋼の錬金術師」22巻 420円
ひな。「野に咲く薔薇のように」1巻 630円
(以上AAリンク)

とまぁ撮影をサボっていたら色々と溜まっていたり(汗)。
ストウィのキャラクターCDは取り敢えずこれで全5枚リリースなワケですが、流行に乗った急作りの企画CDかなと思っていたら意外(失礼)と全員歌は上手いし、ドラマも2期への布石もあったりして最後まで実に楽しめましたな。今後も色々とCDシリーズは出るようですが、このレベルを維持してくれるのなら買ってもイイかも。
「迷宮クロニクル」の2巻は最初、表紙見てもこのシリーズだと気が付かなかったり(汗)。睦月さんの捕捉がなかったら危うくスルーしちまうトコでしたよ。取り敢えずじっくりと読みます。厚さもナカナカだし。
「俺の妹が~」は完全に惰性買い。まだまだ続くみたいですが、取り敢えずこの3巻読み終わってから買い続けるか決めよう。
「朗読者」は前から読もう読もうと思っていた作品だったので。あと映画の公開も近いので予習も兼ねて。
「放課後プレイ」はやっとこさ田舎の本屋でも見かけるようなったので。早速読んでみましたが確かにこれは……エロい(汗)。絵の雑さ加減も慣れてクるとイイ塩梅にするといいますか。しかし彼女さんは可愛いなぁ。色々な感情が溢れて泣き出すトコなんか……ふぅ。
「鋼の錬金術師」は戦線離脱していた人達が復帰してきて、いよいよ終幕なんだナァと実感。あと2~3巻ぐらいですかね。しかし某雑貨屋さんが出てきたのにはチョット感動してしまった。
「野に咲く薔薇のように」は久しぶりに表紙の絵でバクチで買ってみたのですが……個人的にはダメでした(汗)。いや、絵とかは好みなのですが、その可愛い絵で描き出す話や女性描写が生々しくて個人的古傷をエグられてうああああああ(血涙)。もう次巻は読みたくないです。切り。

そんな感じで数日の散財額は纏めて8,712円也。

【2009年散財累計】
1月 30,056円
2月 37,502円
3月 30,510円
4月 15,332円


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/870-4773d111
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。