スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソウ5」。

2008年12月03日 00:10


【公式サイト】http://saw5.asmik-ace.co.jp/

正直、観ていて混乱すること頻りな映画です。
つかさー、今迄の過去4作とリンクさせているンですけど、ぶっちゃけ前4作の内容なんてもう憶えていませンって(汗)。私なんか記憶の糸をたぐりながら観たので90分疲れっぱなし。今後、配給側は過去作品の簡単なあらすじを書いたパンフレットを配布すべきだと思うぞ、いやマジで。

(※以下、映画の内容について多少ネタバレしています。ご注意!!)


で。肝心の今作の内容についてですが、やはり5作も続くと多少のゴア描写では全然満足出来ませんな。慣れって怖い(苦笑)。つか「ソウ」シリーズのゴア描写って観ているコチラも痛くなって身震いするようなのがキモなのに、ソレが無くなってきているンですよね。あ、でも今回のラスト・ゲームの切断シーンはナカナカ。(ぉ
そして、このシリーズのもう一つのキモである、終盤に明かされる怒濤のドンデン返しですが。
今回はコレが(※完全ネタバレなので反転) あ り ま せ ん 。
ひたすら事件の謎に迫ろうとするストラムFBI捜査官をジグソウ後継者・ホフマン刑事が罠に陥れるだけと云う。ついでにそれと同時進行で行われている新しいジグソウ・ゲームは今までの守るべきルールであった「ジグソウはゲームを『最前列』で観る」と云うルールを破っていますし。

まぁ、諸悪の大元締めであるジグソウは既に亡くなっているので、これらのルールに拘るコトも無いのでしょうけど、やっぱ納得がいかんですナァ。それともコレも何かの布石なのか。

あと、予告編でジグソウの『遺産』について触れてますが、今作ではコレは冒頭でチョット出るだけです。謎は解けないままです。放置です。
つまりは、また次作やる気マンマンですね、と(笑)。
今作ではジグソウの後継者はホフマン刑事みたいに描かれていましたが、本当に彼は正当な後継者なのか? 『遺産』を渡された元妻・ジルが本当の後継者ではないのか?
その辺を「ソウ6(仮)」ではキッチリと描いて欲しいですな。
つか、そろそろエエ加減完結して欲しいですよ。律儀に観ているコッチの身にもなれっつーの(苦笑)。


●総合評価 50点
作品単体ではこの程度。今回はシリーズ新章「ジグソウ遺産編」へのプロローグみたいな位置付けと考えているのですが。はてさて。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/678-c13fa90a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。