FC2ブログ

「ハイテンション」。

2006年08月28日 00:54

【公式サイト】http://hightension.jp/

今週公開の映画では個人的に大本命の映画だったのですが。
観に行く30分前にネタバレテロを見てしまい一気にダウンテンション。
取り敢えず速攻でネタバレしたヤツを殴りてえ。

で、内容的には80年代辺りのスプラッター映画を彷彿させるトコもあったりしてマァマァ見応えのある内容。カメラワークとか映像的ミスリードは実に王道。そしてオチは90年代のミステリー物っぽく。
正直このオチ次第でこの映画の評価は別れると思います。かなり無理矢理っぽいとこもあるし、あまり見事なオチとは思えないし。
ちなみにネタバレ見てしまった私は面白さ半減で観てしまい終始不機嫌状態でしたが(苦笑)。
冒頭から中盤にかけての殺人鬼に何時見つかるかとハラハラさせるトコは良いのですがは正直長丁場過ぎて(個人的に)疲れてしまい、加えてラストのVS殺人鬼バトルも今一つ爽快感が無くてグッタリ気味だったのですが、ラストの大暴れで概ね満足。やっぱラストは血がドバドバ気持ち良くなるくらい出ないとねぇ(ぉ
あと、個人的に良いと思った武器は鉄条網巻き付けた角材。作っていく過程を見るだけで歪んだ微笑み浮かべちまったし(汗)。
ラストシーンはお約束っぽく。
最近、大予算作や泣き系ばかりでウンザリしていて低予算70~80年代スラッシャーとかスプラッター系が恋しい人には実に満足出来る映画かと。オチについても過度な期待はしないように。「まぁ、こんなモノか」ってなノリで。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/37-d05def04
    この記事へのトラックバック


    最近の記事