スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ忘年会シーズン。

2007年12月19日 01:30

今週は仕事で1つ、ツレ関連で1つほどあるのですが最近は飲み放題・食い放題じゃない方が安く済んだりする事実(笑)。最初にビールジョッキ×2杯、その後焼酎水割りをチビチビと板ワサや冷や奴を摘みながらって感じ。ああ、年取ったナァ。

J・J・エイブラムス監督最新作「CLOVERFIELD」予告編。
公開1ヶ月前になっても未だ色々と謎のベールに包まれているJ・J・エイブラムスの最新作ですが、予告映像を観る限り実に「LOST」っぽいっつーか(笑)。
内容としては怪獣モノらしいのですが、あまり過大な期待はせずに待ってみようかと。……つか、日本でコレの上映未だ決まっていないンですよね(苦笑)。せめて春ぐらいには観たいけど。あと予告編みたいなハンディカメラの手ブレ映像満載な内容だったら酔い止めの薬を準備しなくては(汗)。

ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督作品「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」日本版予告編。
新年公開映画の中で実は一番期待している映画だったりします。
軽く予告映像を観ただけでも「チャーリーとチョコレート工場」みたいな(イイ意味での)悪趣味世界が感じられて、ああ楽しみだわー。
【関連リンク】米国版「Sweeney Todd」予告編。(大きい映像で観たい方はこコチラへ)

ジェシカ・アルバ主演「THE EYE」予告編。
トム・クルーズがリメイク権を獲得したタイ製傑作ホラー映画の映像が公開なのですが、怖いだけじゃなくて原作映画にあったあの『切なさ』もしっかりと描いて貰いたく。

AmazonがJ.K.ローリングの『The Tales of Beedle the Bard』を約4億5千万円で落札。
いや、ぶっちゃけ4億の価値があるかどうか疑問になってしまいますわ。失言かもしれないけど。やはり流行の流れっつーモンもあるのだろうけど、個人的には1~2億ぐらいが妥当なような。歴史のある芸術品とは違うワケだし。

【漢の】趣味にかけた金額を白状するスレ【ロマン】(情報元:Ak 赤兜さん)
今月に入って新PCや液晶モニターやらBOSEのスピーカーとかで大散財した私ですら可愛く見えてしまうわ(汗)。
因みに本日またカードを使おうとしたら利用上限額突破してました。うげ。
しかしオーディオ好きにとっては12氏の構成は羨ましい限り。やっぱ究極の音響の買い物っつーたら部屋の防音工事だな、と。確実に人生狂うけど。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/253-8eed4254
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。