スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/19物欲残滓。

2010年12月19日 22:27

101219-1.jpg

「探偵オペラ ミルキィホームズ」(通常版)
伊藤計劃「ハーモニー」

買おうかどうか迷っていたのですが、一仕事終わった自分へのご褒美(※スィーツ的思考だな・苦笑)として買ってしまいましたよPSP版「ミルキィホームズ」。
そして購入後約6時間でクリア。……って早ッ!?(驚
最後辺りはOP・ED・音声をスキップしまくったとはいえ、コレは短すぎではないかと。

内容については傑作とは云えないけど、脚本はテンポも良くて色々笑えるトコもあったし、クイック・コマンド・アニメーションは程良い難易度ですし、何より『あの』アニメ版とのヒロイン達のギャップに色々な意味で悶えたり(苦笑)。特にコーデリアさんの暴走乙女っぷりとか、ネロのクール系→情熱系への変貌っぷりなんか……ネェ(涎
その辺についてはファンの心をガッチリ掴んでいる良作なのに、絶対的に話数が少ないのが本当に残念。全6話構成なのですが、ゲームボリューム的には倍の12~13話ぐらいは欲しかったり。怪盗帝国編で6話+怪盗L編で4話+各ヒロイン毎のエピソードで3話ぐらいで。
因みに私の初プレイでは全員の好感度を平均的に上げていたら、ネロが最終ヒロインになったのですが、どのヒロインになっても大して展開に変化がないのもナァ。CGも似たような構図になっているし。
なお、このゲーム1回でもキチンとエンディングを迎えれば、好きなエピソードから『やり直し』が出来る仕様でして。つまり最終話を「誰をメインヒロインにして」再スタート出来るという親切設計(苦笑)。全員ED見るのにさほど手間も掛からなかった次第で。

うーん、しかし本当に惜しいンだよナァ。キャラはメインヒロイン達やG4メンバーは勿論、G4司令官である神津玲もスゴクいい奴ですし(つかプレイしながら神津×小林とか連想出来るぐらいのお節介っぷりは何なんだ)、そして乳首が出なくて少しは大人しいかと思っていたトゥエンティさんはやっぱりトゥエンティさんでした(何
ま、このゲームの続編も決まったみたいですし、次回はもっとボリュームのある内容を期待したいトコロ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/1454-20ba6664
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。