スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/8物欲残滓。

2010年07月09日 00:22

なーんか久しぶりに買ったモノ晒しをば。

100708-1.jpg

WIG WAM「ノン・ストップ・ロックンロール」
槇原敬之「不安の中に手を突っ込んで」

WIG WAMは昨年アルバムは出ていたのだけど、輸入盤が値下がりするのをずっと待っていていたら全然値下がりの気配がないので今更ながら購入。こーゆー時こそ円高の恩恵を受けたいのに(苦笑)。
槇原敬之は2年ぶりのオリジナルアルバム。久しぶりの槇原曲は気持ち良し。

100708-3.jpg

「杏仁豆腐 イラストワークス ブリリアントアイドル」

3000円とゆー結構なお値段ですが、その値段に見合った実に良いイラスト本でしたわ。長年追いかけてきたアイマスなのに未見のイラストとかも結構沢山あったりして実に眼福眼福。しかしアイマスは5年間も付き合ってきたのですなー。飽きっぽい私にしてはホンマにここまでハマり続けるとは思いませんでしたわ。

100708-5.jpg

平野耕太「ドリフターズ」1巻
石川雅之「もやしもん」9巻
五十嵐藍「鬼灯さん家のアネキ」1巻

平野耕太版Fate+国盗り物語ってのが「ドリフターズ」の初見の感想なのですが、この漫画は雑誌掲載を追いかけるより、こうやってコミックスで纏めて読んだ方が面白さが増しているような気がするのは私だけでしょうか?(笑)
「もやしもん」は食料自給率&食品廃棄のお話はものスゴク耳が痛く面白いお話だったり。私も最近田舎暮らしで農家のお手伝いとかをしているだけに。取り敢えず自分達の出来る事で農作物と農家の方への感謝をしようかと。そして話がグルリと180度変わりますが、終盤のホワイト蛍→ブラック蛍への変貌には何とゆーか、萌えてしまった(ぇ

100708-7.jpg

マイケル・サンデル「これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学」
南房秀久「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻4」
静川龍宗「うちのメイドは不定形」

ラノベ2冊は今週末に読むとして、マイケル・サンデルは教育テレビ「ハーバード白熱教室」の講義が結構面白かったので衝動的に(汗)。ページの情報量が半端なくて、読み終わるのに時間が掛かりそうだけどノンビリと読んでいきまする。つか「ハーバード白熱教室」の全講義がDVDで出てくれんやろかー。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/1360-ea841cf8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。