スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/22物欲残滓。

2010年04月23日 00:08

久しぶりに本屋に行って、買い忘れていたモノなど色々と。

100422-1.jpg

竹宮ゆゆこ「とらドラ・スピンオフ!<3> 俺の弁当を見てくれ」 578円
荒川弘「鋼の錬金術師」25巻 420円
霜月かよ子「Dの魔王」2巻 540円
貞本義行「新世紀エヴァンゲリオン」12巻 588円
安永航一郎「青空にとおく酒浸り」1巻 620円
(以上AAリンク)

「鋼の錬金術師」は終盤に向けて色々と読み応えがありますが、個人的にはやはりリン=グリードの慟哭とキング・ブラッドレイの純粋な戦闘本能故の歓喜の呟きシーンでしょうか。「修羅の刻」の土方歳三みたいで格好エエ。次巻は8月っつーコトですが、このままだと現在放送しているアニメの方がコミックスを追い越してしまうンですかネェ?
「Dの魔王」は原作「ジョーカー・ゲーム」の第3話「ロビンソン」と第4話「魔都」の序盤を収録。つーコトは次の3巻で「魔都」と「XX」のエピソードを入れて完結なのか、それとも「ダブル・ジョーカー」のエピソードまで入れるのか。コミックス版も結構面白いので、そろそろ原作小説の方に手を出すべきかも知れん(苦笑)。
「青空にとおく酒浸り」は久しぶりに安永ギャグを堪能したのですが、相変わらず下品でサイテーでヒドすぎるwww。表紙からしてオッサン絵で売る気全然ないし(※主人公は表紙のオッサンではなく一応美少女です)。9年ぶりぐらいのコミックスらしいので多少は大人しくなっているかと思った私が甘かった。安永航一郎は相変わらず安永航一郎でありましたよ。つか久しぶりに漫画キャラ(クズ親父)に笑顔で殺意湧いたり(何

そんな感じで本日の散財は2,746円也、と。

【2010年散財累計額】 128,111円

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/1301-26a6f3d9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。