スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/14物欲残滓。

2010年03月14日 22:00

つーコトで遅まきながら私もやっと視聴した次第で。

100313-1.jpg

「機動戦士ガンダムUC(Blu-ray)」(AA) 3,694円

ブツ自体は発売日にキチンと届いていたのですが、野暮用を重ねていたら観たのは今日だったとゆー(苦笑)。
で、各所で話題になっている通り実に満足な出来で御座いました。
MSの重量感とか巻き込まれて死んでいく市民達の描写とか、格好いいだけじゃなくて泥臭く凄惨な戦争部分も見せたりして、これこそガンダム(宇宙世紀モノ)の醍醐味と云いますか。個人的に好きなシーンは終盤のユニコーンガンダム起動のシーンでしょうか。一度システムがダウンして周囲が暗転してから、バナージが自分で『決断』して再起動するシーンは澤野氏の壮大な音楽と相俟ってスッゲェ昂ぶりまくり。クシャトリアVSスタークジェガンの時の音楽も素晴らしかったし、コレはサントラが欲しくなるわー。
ただ、やっぱり原作を読んだ身としてはあと30分は欲しかったな、と思わざるを得ないワケで。1~2巻はまだ顔見せ程度の描写で60分にギリギリ収まった感じですが、これ以後も素晴らしく濃厚なエピソードが多いのでソレらがどれだけカットされてしまうのか少々心配だったり。特に4~5巻のパラオ攻略戦とかダグザ中佐やジンネマンのエピソードとかはシッカリ描写して欲しいですな。一番気になるマリーダやジンネマンの過去描写とかは色々と倫理的に難しいかもしれないけど(汗)。
何はともあれ、遂に始まった新ガンダム・シリーズ、しっかりと買い揃えていきたいかと。

で。今回の散財額は3,694円也と。

【2010年散財累計額】 58,206円

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/1269-05f458d9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。