スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/10物欲残滓。

2009年12月10日 21:28

「Amazonの箱を開けるのはまかせろ!」バリバリ「やめて!」

そんな感じで届いた箱を開封。

今年最後のDVD買いかな?

劇場版「空の境界」殺人考察(後) 【完全生産限定版】 6,604円
Jamie Cullum「Pursuit(輸入盤)」 1,425円

髪フェチフェチ。

緋鍵龍彦「断裁分離のクライムエッジ」1巻 570円
上遠野浩平「化け猫とめまいのスキャット ブギーポップ・ダークリー」 578円
(以上AAリンク)

「空の境界」は遂に全7巻完結。私のDVD棚にもキッチリと並びましたよ(苦笑)。まぁ、本編自体は週末までお預け状態なのですが。観た人の話ではラストに相応しい出来だそうで。むう、楽しみだ。
「Pursuit」は待たされる事半月近くでやっと到着。本当は日本発売盤を予約していたのだけど発売日が来年の来日に合わせてズレて1/27になったので待ちきれずに輸入盤に切り替えた次第で。この文面を打ちながら聴いていますが、気持ち良いジャズアルバム。
「断裁分離のクライムエッジ」はたまごまごさんトコで(私信:マイマイ新子感想紹介ありがとうございました)紹介されていて「んぁ、どっかで見た絵柄だな~」と思っていたら、その昔『お世話』になっていたエロ漫画家さんだったので興味が湧いて買ってみたとゆー(苦笑)。
で。早速読んでみましたが内容的には特殊能力を持つ殺人鬼の子孫達の殺人ゲームって設定は他にも似たようなマンガがあるのですが、このマンガはソレに加えてフェチズム描写がハンパねぇっつーか。髪フェチとかランドセルとかお漏らしとかは未だ理解出来るけど注射プレイは流石に私でも引くわ(笑)。でもソレを差し引いても1巻目としては十分面白く、切&祝のラブラブっぷりもニヤニヤ出来て、コレは2巻以降も継続買いだな、と。
「化け猫とめまいのスキャット」は定期買いのブギポ・シリーズの最新作。つかそろそろ設定解説本か時系列説明本でも出さないと読んでるコッチが混乱しまくったり(汗)。

そんな感じで本日の散財額は9,177円也。

【2009年散財累計】 1~12月合計額 290,458円

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/1173-449cc8c9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。