スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/23物欲残滓。

2009年09月23日 21:32

シルバーウィーク中に買ったモノをツラツラ。

お気楽に読めるモノを中心に。

葵せきな「生徒会の月末 碧陽学園生徒会黙示録2」 609円
藤田和日郎「月光条例」6巻 420円
山口貴由「シグルイ」13巻 580円
戸田泰成「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」6巻 580円
(以上AAリンク)

あと、上記の本以外に神山健治監督の「小説 東のエデン」(AA)も読みたかったのですが、何処の本屋にも置いてなかったり。Amazonで注文するかねー。

買った本の寸評など。
「生徒会の月末」は2冊目の外伝となりますが、まぁ飽きずに読めたり。本編がマンネリ化してきたので視点を変えたこーゆー番外編はやはり新鮮だよな。
「月光条例」は前巻で切ろうかと思ったのですが、今巻で久しぶりの熱い『藤田節』が復活して実に面白く泣ける内容でございました。あと、前にチョイキャラで「きき耳ずきん」の回で出て来た女の子――藤木裕美の再登場も嬉しかったり。チョイキャラとしてはナカナカ可愛くて「もったいないナァ」と思っていたら、アシさん達やネット上でも人気があったらしくレギュラー化しちゃった経緯が巻末後日談で書かれてますが、さもありなん。今後の月光との絡みや他のヒロインとの争奪戦にも期待。
「シグルイ」はどうにも話の引き延ばしっぷりにチト飽きてきたり。登場人物が増えすぎたってのもあるンでしょうけど、エエ加減色々な対決に決着を付けて貰いたいと思ったり。
「ジャイアントロボ」については「カナーリの牢獄」編が完結。林仲と残月も死んであーゆー結末ってのが実に今川風と云うか。コレも次巻を読むかどうかは微妙かも。

で、今回の散財額は2,189円也。

【2009年散財累計】
1月 30,056円
2月 37,502円
3月 30,510円
4月 18,395円
5月 18,795円
6月  7,951円
7月 22,125円
8月 15,306円
9月 14,984円


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zenrasinsi.blog55.fc2.com/tb.php/1070-6f2f4728
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。