スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労困憊気味。

2007年07月26日 02:56

も……もうチョットで……ナンとか片付きそう(血反吐)。
つーコトでもう少しこんな調子です。

東京ビッグサイトに巨大ロボット出現!「トランスフォーマー」プレミア。
で、少し前の日記のネタにもした「ビッグサイトをトランスフォームさせる」イベント映像(※ニコ動画リンク)も観てみたのですが……うわ、スッゲェ微妙(苦笑)。

英紙読者が選んだコメディ映画No.1はモンティ・パイソン。
色々とヤバいネタを好む全裸紳士の国らしい結果に(違
しかし未だにパイソンズの影響はデカイですな。あとは「博士の異常な愛情」がTOP10に入らなかったのはチョット意外だったかなー、なんて(笑)。


で、本日のアイマス系ニコ動画……つかキラメキラリ系ニコ動画紹介(ぉ

・B'z Live-gym キラメキラリ feat. アイドルマスター。

無駄にイイ声しすぎだwwwww。いやー、でもコレはカラオケで歌いたいかもだ。

・キラメキラリ ゲイツ(フルメタver)。

……あれ? なんでオレが映っているン?(素

しかし発売して1週間ぐらいしか経ってないのにココまでネタになるとは。みんなどんだけ神前サウンドが好きなんだよ。オレも含めて。


スポンサーサイト

「キラメキラリ」洗脳中。

2007年07月19日 02:45

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 02 高槻やよい THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 02 高槻やよい
仁後真耶子(高槻やよい) (2007/07/18)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
この商品の詳細を見る

本日無事に届きまして、早速ヘビロテ中。

やっべえぐらいに可愛すぎで脳が熔けそうなのですが。

もう耳の穴からドロドロと零れ出すほどに。にごにご(仁後真耶子)の舌っ足らずな声が一生懸命「東京特許~」とか「ぎたーそろ、かもん!」とか「ポチっとな」とか( ゚∀゚)ノキュンキュンとか歌ったりでコレ程破壊力があるとわああああ~(※現在見苦しい程に身悶え中。暫くお待ち下さい)
勿論、他の曲も実にやよいらしい元気っぽくも可愛らしい歌で、いきなりこんな良いアルバムが出てしまって以後のMASTER ARTISTシリーズの出来に期待したり、不安にもなったり(苦笑)。何はともあれこのシリーズはアイマスに多少でも思い入れのある人達には最高のシリーズCDになるかもしれませんね。

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香 THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香
中村繪里子(天海春香) (2007/07/18)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
この商品の詳細を見る

……あ、無論(春香)閣下のCDも買いましたよ(←てかこの扱いの差はナンだ・笑)
いや、「キラメキラリ」をひたすら繰り返していて未だに封すら切っていない状態なので。
聴いた人曰く「確実に黒路線走っている」とのコトで(((( ;゚Д゚)))

9/15公開・三池監督作品「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」予告編。(直リンクはコチラ
公式サイトでも見れますが、コチラが多少高画質なので。
しかし、観る限りバカ映画好きにはタマンネェ匂いがしまくりますな(笑)。後半に流れる演歌とも歌謡曲ともしれない主題歌もイイ感じ。
ただし三池作品は当たりハズレの差がデカイからですからねぇ。あまり期待しまくると肩透かし喰らうし。難しいトコロです。加えて問題はコレを全国でやってくれるかナンですがね(涙)。
●全然関係ないリンク(多分)
7/27発売「続・殺戮のジャンゴ ~地獄の賞金首~」。公式サイト

8/4公開「トランスフォーマー」日本版予告編。(直リンクはコチラ

業田良家原作・堤幸彦監督「自虐の詩」予告編。
いや、コレ映画化すんのかよッ! と驚いたり。
私も数年前に原作漫画は読みましたけど、独特の絵柄と序盤さえ乗り越えられれば、面白くて痛くて泣ける漫画ですので。特にそれなりに人生の酸いも甘いも経験したソコソコの年齢の方には(苦笑)。

ジェット・リー&ジェイソン・ステイサム主演「WAR」予告編。(直リンクはコチラ
個人的大好きカンフー・アクション俳優大好きハゲ・アクション俳優(ぉ)が共演する期待の作品(B級テイストな意味で)。しかし、この二人の共演って「ザ・ワン」以来だから6年ぶりぐらいですかね。「ザ・ワン」は色々と残念な出来の作品でしたが今回は……まぁ……期待していますヨ、ウン(※視線逸らし)。

「ぺんぎんのあとあと」さんにてアイマス暑中見舞ポストカード絵公開。(7/18)
真ん中のACM(色々な意味で)ガチトリオも実に可愛いのですが、右端の美希が実に「らしい」表情をしていて頬が緩みまくり(笑)。

「焼けました?」さんにてMASTER ARTIST発売記念やよい絵。(7/18)


さて、本日(19日)は三浦あずささんの誕生日なので、誕生お祝いのアイマス系ニコ動画MADを紹介ー。

・前野曜子「シークレットデザイアー」。(スペースコブラED)

前の日記で紹介した「スペースコブラ」OPのMAD職人さんによる新作。
ええ、もう釣られますよ。オッサンですし。(※既に開いて直った模様)

・富沢聖子「5分だけのわがまま」。(蒼き流星SPTレイズナーED)

ダムPさんのお祝いMADは予想外の懐かしい曲(笑)。
つかコレはダメだわ。魅入ってしまって。贅沢を言えばフルverで聴きたいですな。あと次回は是非とも「LA ROSE ROUGE」をお願いしたく。


『ブログのデザイン変えたい病』が発症。

2007年07月17日 02:08

何か数ヶ月毎に出てくるんですよねェ。色々とテンプレートいじってみたりフォントとかを探してみたりして今日は数時間を過ごしてしまったり。で、結局デザインは元に戻してしまったり。慣れないコトはするモンじゃないわな(汗)。

日本は2008年3月公開「ライラの冒険/黄金の羅針盤」新予告編公開。

千葉真一引退会見!「2代目千葉真一を作りたい」。
サニー千葉も歳には勝てないってコトなのですかねー。チョット寂しい気分に。取り敢えず、深作欣二版「魔界転生」が無性に観たくなったので明日にでも借りてこよう。

「ニリツハイハン」さんにてプールサイドのスク水岩崎さん。(7/15)
やっとアニメでも出てきたのですが、どーしても長門さんとダブって見えてしまうワナ(笑)。早く「ぺたぺた」で悩むシーンが観たいー(ぉ

「おでんや」さんにてらき☆すたリラッコナ漫画ホットケーキ編。(7/16)
2コマ目のリラッコナの表情に癒される異端な私。


本日のアイマス系ニコ動画紹介。

・「撲殺閣下ハルカちゃん」。(元ネタ:撲殺天使ドクロちゃん)

このネタはやった時点で勝ちといいますか(笑)。合間の自作アニメの黒っぷりにも吹いた。
そしてラストの春香閣下の台詞で(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

・Perfume「チョコレイト・ディスコ」。

アイマス系で大人気のPerfumeの4thシングル曲。構成的には地味ですが前半の一切画面切替無しの、スピード調整だけでシンクロさせる部分が玄人好みなMADですな。


台風一過。

2007年07月16日 04:59

そして三連休も終わり、と。
……いやー、あんまし有意義な連休ではなかったかも(汗)。何か歳重ねる毎に時間の使い方がヘタになっているような。

PS3ファンタジーRPG「アガレスト戦記」が最近気になっている件。
詳しい記事はコチラコチラを観て貰うとして。
やっぱこのゲームのキモは『ソウルブリード』システムだと思うのですが。

絶望したッ! あまりのエロゲっぷりに絶望したぁッ!!(※神谷浩史ボイス)

……いや、まぁ、それは兎も角。何かやっとPS3でやりたいゲームが出てきたなぁと感じたワケですよ。是非色々と突き抜けて貰いたいっぽく。もしソニー検閲がアレでしたら、360箱で移植も可だから。つかむしろソッチの方が色々と出来て個人的には嬉しいンですが(ぉ

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」予告編映像が公開。
YouTubeニコ動画にもアップされておりますが、CGとの合成が実にイイ感じっぽいですなー。前作の劇場版のあのCGシーンは正直言ってかなりキツかったですから。特に建造物のシーンとかはかなり鳥肌モノ。うむ、このクオリティで最後までやってくれればマジ期待。……あとは脚本だけですな(苦笑)。

飲む豊胸? 「ラブバズーカ」が大々的に発売中。(情報元:HK-DMZ PLUS.COMさん)
取り敢えず、私内では麻薬に次ぐ悪魔のクスリとして認定。

「なまもななせのひみつきち」さんにて雨濡れ黒ニーソなこなた絵。(7/14)

「SWAY WIND」さんにて桜樹下の幽々子様絵。(7/15)
願わくば花の下で死なむ。(もう死んでいるけど)

「十四羊交差点」さんにて台風一過な射命丸文絵。(TOP7/15)
こんな子がやって来るなら台風バッチ来いです。

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」。

2007年07月16日 03:03

【公式サイト】http://harrypotter.warnerbros.co.jp/

流石に5作目と続きますと目新しさも無く、なんかひたすら惰性で観ている感が拭えませんね(汗)。正直、私も観終わって「面白かった」と思う前に「……あと2作付き合わないとイカンのかー」と溜息を吐いてしまったり。

前回の「炎のゴブレット」からダーク路線になってきましたが、今回はそれを引き継いでもーなんつーかひたすらムカつきイライラ展開の連発。原作読んだ人に言わせれば「まだソフトになっている方だ」とのコトですが、んじゃ一体原作はどんだけ鬱展開なのかと(汗)。
そんな中で唯一の清涼剤的存在だったのが新たに登場した仲間の〈変人〉ルーナ・ラブグッドですね。ほわ~、とした感じで。話し方も可愛いし。そのくせ結構ヘヴィな過去持っていたりして、保護欲が掻き立てられると申しますか(苦笑)。反面、今回ハリーとのロマンスもあるヒロイン的立場のチョウは個人的にはチョイと残念な感じっぽく。可愛いとは思うのだけど、もー少し美人系だったらなぁ。ンなコト言って栗山千明みたいなのがやって来たらソレはソレで怖いかも。魔法杖の替わりに鉄球ブン回しそうだし(笑)。あとラストでは全然フォローもされず放置プレイはマジ(´・ω・`)カワイソス
それから今回の憎まれキャラのドローレス・アンブリッジはあなたドコの市原悦子ですかと(笑)。あのキンキン声は二度と聴きたくねぇ。

クライマックスではそんな鬱展開を吹き飛ばす不死鳥の騎士団登場&魔法バトルッ……を期待していたのですが、これも時間の尺の問題か短かくてガッカリ。もうチョット、こう、外連味の効いたモノが欲しかったなぁと。不死鳥の騎士団員それぞれが得意魔法を披露して相手を圧倒したりとか。九大天王VS十傑衆みたいな感じで。溜まりに溜まったフラストレーションを吹っ飛ばすには全然モノ足りない感じ。

全体的に感情を押し殺して、より現実的な『大人の世界』へハリーが入ったと思わせたい作りなのでしょうけど、もっと感情を露わにして『泣き』の要素を強くしても良かったかな、と思いますが。児童文学なんだし。
因みに今作の監督であるデヴィッド・イェーツはTVドラマ出身でこれが初めての映画監督だとか。あー、何となく解るような。映像の作りがなんか2時間ドラマっぽいし。次回もこの監督だったら観るのを躊躇うかもだ。
字幕に関しては戸田字幕が炸裂しておりますのでお察し下さい。下手では無いのだけどスラングなどの『汚い』言葉の訳はどーにも失笑モノ。

何はともあれ、あーとー2作。何とかついて行けそうです(笑)。


●総合評価 68点
映画単体としては評価が難しすぎ。物語の終幕への『繋ぎ』と割り切って観るべきかと。


犯罪者との遭遇。

2007年07月14日 00:31

一昨日(12日)のコトですが、仕事から帰る途中でひったくりに遭いまして。

いやー、チョット驚きましたね。大体ひったくりって高齢者やか弱い女性を狙うモンだと思っていただけに。
バケツを引っ繰り返したような大雨が降っていて、あまり路に人影がない状態もあったのでしょうけど。突然自転車が背後からやって来て、お尻のポケットに入れていた財布を「ムンズッ」と掴まれた感触がキまして。思わず反射的に身体を捩って(格闘技経験者には『体軸をずらす』と云えば解りやすいかも)、振り向きざまに一発喰らわせてやろうとしたのですが(※この一連動作が意識せずに動けたのには我ながら驚き。そして昔シゴいてくれた先生に感謝・笑)、その動きが相手にとって予想外だったのか「あっ」と叫んで、バランスが崩れ財布が手から飛び出して1メートル先の水たまりにボチャッと落下。
この隙に相手を殴ろうか迷いましたが、財布の確保を最優先と判断して、走って回収。そして振り向くと、犯人は自転車で全力疾走していたと云う始末で御座いまして。ナンか久しぶりにヒヤッとしましたね。被害が無かったのが不幸中の幸いといいますか。水たまりに浸かったので、お札とかお買物割引券がグショグショになって部屋に戻ったら新聞紙とドライヤー使って乾かしたりしましたけど(笑)。

しかしながらこーゆー目に遭って正直『怖い』と思ったより、『怒り』の方が先に出てきたり。相手をチラッとしか見なかった(それに周囲も暗かった)のですが、お金に困っているような格好じゃなかったし。高校生か大学生みたいな感じのチャラ坊で。こんな犯罪に手を染めなくても、チョット働けばお金なんか稼げるのに。
ついでに言えばその時、私の財布の中には3000 円しかなかったのに(ぉ
……あー、でもやっぱりあの時、財布の確保する前に殴っておくべきだったか。もしく全力疾走して追いかけるべきだったか。T-1000みたく無表情で。折角『正当防衛』と云う大義名分で色々と出来たかもしれないのに。ドツいたり、シバいたり、ネジッったり、ヘシ折ったり、チョン切ったり。(←イヤマテ

ま、殺伐とした話はこの辺ぐらいにして。

いよいよ、週明けに発売になる「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST」ですが、やっと時間がとれたので私もラジオで試聴してみたのですが思ったより曲が良くて吃驚。特にやよいの新曲「キラメキラリ」はマジ可愛くて電波っぽくってイイ曲……って作曲:神前暁さんですかッ、なんかスゴク納得。
そしてニコ動画にもうMAD出来ているし。早いな、おイッ(汗)

兎にも角にも来週には間違いなくヘビロテ確定っぽく(苦笑)。

で、本日のオススメなアイマスMADニコ動画。

・鮎川麻弥「風のノー・リプライ(重戦機エルガイム後期OP)」

個人的ヒットを飛ばしまくるダムPさんの新作なんですが、もー見事に釣られましたよ。クマー。
しかしコメントの「フル・フラット」は完全に千早イジメ(※主に胸)。

Perfume、「アイドルマスター」効果で人気急上昇。
記事を読む限りこの動画が起爆剤になったっぽく。つーか私も少し前にアイマスMADを観てPerfumeを知ったクチですからねぇ。笑えないっつーか。このブレイクが一過性のモノではなくてしっかりとしたモノになって欲しいな、と。その為にはもっと素晴らしいアイマスMAD動画を。(←マテヤ

アイマス公式ではあずささん誕生日お祝いTOPに。そして千早の扱いに爆笑。
もう公式に於いてもココまで弄られれば、ある意味最強の貧乳キャラかもしれん。そのウチ「貧乳じゃなくて微乳。出るトコ出るぞーッ」とかキレたりしそうです。(←もはや違うキャラ)

人として軸がブレている。

2007年07月11日 01:35

イヤ、別に深い意味はナイデスヨ?
( ゚д゚)< ブレブレブレブレブレブレー。あー『踊るダメ人間』と一緒にカラオケで歌いてぇ。

最近、全然眠れなかったりします。正確には寝てはいるのだけど睡眠が浅いと云いますか。チョットした物音だけで目醒めてしまうのデスヨ。
そんな原因は近所に窃盗団らしきアヤシイ人影が出ているとゆー回覧板が回ってきまして。いやー、私ってこう見えても小心者ですから。だから枕元にミニ包丁と金属バットを置いていますし。小心者ですから過剰反応しちゃうかもしれませんし。それが○○人だったり××人だったら臆病ですから余計に手加減出来ないですし。ビクビクしながらフルスイングしたり左脇腹からエグるように入っちゃうかもしれないし(※狩猟者的なギラギラな瞳で)……やだなぁ正当防衛ですよ、ええ正当防衛。ああ、早く脳漿か臓物をブチ撒けさせry(※屈強な某黒服さん達に連行)
まぁ、正直な話こんな物騒なコトはさっさとやって来て餌食になってくれよ落ち着いて欲しいですなー。
蒸し暑くて窓を開け放つコトが多い時期ですので、皆さんも「ウチは大丈夫」とか思ってないでより一層のご注意をー。

驚異の映像『トランスフォーマー』大ヒットの300億超え確実! 早くも続編決定!
マイケル・ベイ作品なのに予想外の大ヒット。因みに制作費はアッサリと回収出来た模様で。しかも観た人の評価も高いし、俄然期待値が上がって参りましたな。そして前々から云われていた三部作構想も実現っぽく。
取り敢えず私は吹替で玄田哲章さん(コンボイ)の声が聞きたいから字幕と吹替で2回観る予定。

ジェシカ・アルバ、女性用のポルノ雑誌を出版して!
つか日本では女性向けの雑誌の方がヘタなポルノ雑誌よりドぎついのが多かったりしますが。特にBL系の表紙絵はある意味セクハラだぞ(苦笑)。

「B-DASH」さんにて「さよなら絶望先生」の風浦可符香絵。(7/10)
前田がいないッ!?(←いきなりソレかよ)

「5年目の放課後」さんにて七夕なハルヒ絵。(7/9)

「ニリツハイハン」さんにてスク水で誘っているような視線のこなた絵。(7/9)

「竹馬園」さんにて中学生時代かがみん絵。(7/10)


で。今日もチョット眠れなくて、Amazonで色々ポチッと(ぉ

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香 THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香
中村繪里子(天海春香) (2007/07/18)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
この商品の詳細を見る


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 02 高槻やよい THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 02 高槻やよい
仁後真耶子(高槻やよい) (2007/07/18)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
この商品の詳細を見る


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 03 星井美希 THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 03 星井美希
長谷川明子(星井美希) (2007/08/01)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 04 菊地真 THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 04 菊地真
平田宏美(菊地真) (2007/08/01)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


……って全部アイマスかよ自分(笑)。
まぁ、それは兎も角、こうジャケット絵を並べてみても真の白ワンピ姿の可愛さはマジで飛び抜けておりますな。うむ。

あと先日マスターアップした「続・殺戮のジャンゴ ~地獄の賞金首~」もサックリと予約しておく、と。
続・殺戮のジャンゴ ~地獄の賞金首~ 皆殺しパック 続・殺戮のジャンゴ ~地獄の賞金首~ 皆殺しパック
Windows (2007/07/27)
ニトロプラス
この商品の詳細を見る


……取り敢えず、積みゲームにだけはしないように努力しよう(汗)

春の新番組が。

2007年07月05日 02:06

色々と放送されて話題となっておりますが、福岡では全然放送されませんよ。「SchoolDays」も「ドージンワーク」も。「ななついろ☆ドロップス」ぐらいですよ。今春の福岡は更にオタに優しくない環境の模様。メシとかは美味いのにナァ。

夢枕獏「陰陽師 夜光杯ノ巻」購入。速攻読了。
陰陽師 夜光杯ノ巻 陰陽師 夜光杯ノ巻
夢枕 獏 (2007/06)
文藝春秋
この商品の詳細を見る

やっぱこの作品が大好きですわ、自分。
晴明と博雅がゆるゆると酒を呑んだり、妖の正体がいつも通りだったり、「ゆこう」「ゆこう」そういうことになっただったり、いつもの「陰陽師」調なのですが、ここまで繰り返すと歌舞伎のような様式美すら感じ取れます。そしてこの巻の博雅の愚鈍っぷりはもはや犯罪の領域ではないかと(笑)。
取り敢えずこの男は楽器と一生添い遂げればいいと思った。

「TOPIA」さんにて「狼と香辛料」裸なホロ絵。(7/4)
裸(ら)――――――ッッッッ!!!(※大絶叫と共にいつもの大喀血)

「pixel phantom」さんにてエアリセ3巻ボツ表紙絵公開。(日記 7/4)
因みに榎宮さんも最近「300」を観て筋肉に目覚められた模様です(ぉ

「Psychosteak」さんより邸内のレミリア様絵。(Diary 7/3)

「Fatalpulse」さんより霊夢巫女服を着たかがみん絵。(7/4)
そしてその横で魔理沙服を着たこなたを脳内妄想(笑)。

「chilly polka」さんにて「棺担ぎのクロ」TOP絵。


最早恒例化しているアイマス系ニコ動画紹介ー。

・前野曜子「コブラ」(スペースコブラOP)

もうね、イントロの大野雄二サウンドを聴くだけで涙眼な俺オッサン(苦笑)。
そしてやっぱり寺沢武一系ヒロインにはあずささんしかないだろと。歌声が大人っぽくなりすぎな感じもしますがGJなMADです。
思わず私も透けていないクリスタルボーイ状態に。(←ソレはただの全裸です)


週末は色々ありすぎて。

2007年07月03日 02:30

本日の日記はチョット軽めにー。

クリスチャン・ベイル、新作に備えて虫を食べた。
役作りの為にマッチョになったり、激痩せしたり、トドメにゃ蟲すら喰うなんて松田優作並の役者バカですな。でもそんなベイルが大好きです(※頬を染めながらモジモジと。←ぉ)

ニコール・キッドマン、任天堂の顔に。
んでもって、YouTubeにその「脳トレ」やっているCM映像がアップされておりまして。

52歳かよ(苦笑)。因みに実年齢は40歳です、この方。

「悠久機関車」さんにて魔理沙絵。(7/2)

「PLASTIC IMAGE」さんにてアイマス亜美真美絵。(7/1)

「にぽンち」さんにてゼノグラシア真絵。(7/2)

「おでんや」さんにてらき☆すたリラッコナ漫画。(7/2)
ああ、ナンか癒される(ぇ


で。本日のアイマス系ニコ動画。(……なんかシリーズ化しているな・汗)

・「エレクトロ・ワールド」ver.2

昔紹介したPerfume「エレクトロ・ワールド」を再度作り直した別verモノなのですが、やっぱこの曲は何時聴いてもイイですなー。

・「ロンリー・チェイサー」(超攻速ガルビオンOP)

これはまた滅茶苦茶ストライクゾーンの狭いネタを(笑)。
因みに私はこのアニメの壮絶な打ち切り最終回を未だに憶えておりますが。つくづく記憶力の無駄遣い。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。